« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月22日 (日)

演劇博覧会・土曜日

ど~も~こうもりですscissorsおヒサです。

21日(土)の演劇プロデュース「螺旋階段」さん、風雲かぼちゃの馬車さん、劇団「特別天然危険物」さんのお芝居3作品を観てきました。

受付にはF越さん、S幡さん、W林さんがshineご苦労様で~す。久々にお会いしましたが、皆様お元気そうでなによりです。
S幡さん!艶々セミロングのせいか女力UPしてましたね~素敵heart04

いや、それはさておき、感想を

演劇プロデュース「螺旋階段」
以前【コメディは台詞が面白いから役者は笑いを取ろうとしなくても良いんだよ】と言われた事をハッとflair思い出させてくれる脚本でした。全員にきちんとキャラがあり役割分担がしっかりしているのでとても観やすかったです。中盤ちょっとテンポダウンしてしまったところもありましたが、面白かったnote
整形外科医のおじさんの胡散臭さがあの人に似ていたなぁsmile

風雲かぼちゃの馬車
とりあえず・・・パワーは凄かったcoldsweats02エンターテイメント色、満々なので観る人を選ぶ作品かも。狙いは理解出来るけど音響が・・・台詞に被らないように音量を絞る作業はきっと大忙しwobblysweat01だったに違いねぇ。これは大きな劇場向きなんじゃないかなぁ~なんて考えてるうちに終わってしまいましたcoldsweats01
集中して観れなくてごめんなさいbearing

劇団「特別天然危険物」
いきなり真面目そうなおじ様二人がお尻とお尻で【お知り合い】のシーンから始まり最初はポカーンという感じchickでもネギで妄想するおじさん、変顔探究している?研究員といった変な人々が醸し出す不思議な空気が徐々に迫ってきて面白かったnote【「変」は他人への興味の始まり(ちとウロ覚えcoldsweats01)】みたいな台詞が心に残りました。劇中、手で床を叩く音で調子を取る演出がgoodグ~。ネギおじさんの声がめっちゃエェ声heart04(催眠商法にうってつけですな)これも結構lovelyただ・・・おじ様達が尻を寄せ合いウニウニする様は・・・やっぱりちょっと・・・coldsweats01                          
いや、嫌いじゃない、キライじゃないけど・・・やっぱりちょっと・・・bearingsweat01

あ、観てない人には何のことやらサッパリですねcoldsweats01失礼しやした~sweat02

2009年3月19日 (木)

春はそこまで。

虎ノ門界隈に辛夷(こぶし)の並木ができました、可憐な白色の花に香りを乗せて。いよいよ北国に先駆けて春はもうそこまで。来週には桜も開花する勢いです。いいですね、いよいよ一年の始まりです。先日近くの里山を歩き菫や蒲公英を見つけました。でもこの季節になるといつも気になることがあります。原っぱの地面を這うようにびっしりと生えている草があります、小さな紫の花を付けて。「犬の陰嚢(ふぐり)」というそうです。誰でしょうね、こんな可哀相な名前を付けたのは。はじめ犬がウンコをする時にアソコにつくからかと思っていたら果実がアソコに似ているからなんですって。僕は思いました。名前を変えてあげようと、「道端の玉三郎」に。   春に浮かれた、アルプスの廃爺より。

2009年3月18日 (水)

劇団員募集!!

劇団かに座では、新規劇団員を募集しています!

横浜で舞台に立ちたいと思っているあなた!舞台はちょっと考えるけど、裏方なら頑張ってみたいというあなた!キャストも裏方もやって芝居を創ってみたいというあなた!興味はあるけど、ちょっとこわいというあなた!ぜひ、自分自身の背中を押してみましょう!マイフォトにチラシをアップしました。

みなさんのお越しをお待ちしています。

どんな感じか、ちょっと知ってみたいという方は、メールでお尋ね下さい。

2009年3月16日 (月)

桜が咲きました!

マンションの庭の桜が開花しました。
普通よりも1週間位いつも早く咲くんです。ソメイヨシノに似ているようで、実は違うのではないかと思いますが、まあとにかく咲きました。asakiro


Sakura

2009年3月15日 (日)

・・・のすべてが僕の~衝動!!

ドラマ、RESCUE~特別高度救助隊に何気にハまるnote

KAT-TUNの中丸君が主演なので、ジャニオタな妹のせいで観始めてしまったのさup

リアルタイムで観るのは難しいから録画して。

SR=スーパーレンジャーと呼ばれる特別高度救助隊の隊員が災害から人を助ける、ってのがおおまかなストーリー(アバウトだぁ)sign03

ってか、今日の回やばくねsign02さっき録画したの観たら号泣crying

トンネル内事故救助にあたる最中、崩落で瓦礫に埋もれた一人の隊員。さらにガスの濃度が増して爆発してしまうまで時間がない。仲間を救うべく、全員奮闘したけど・・・自分のコトは構わず、と。なくなく撤退の指示を出す隊長、脱出する隊員達。ヘルメットに内臓されたカメラで家族に最後のメッセージを残し・・・

やばくねsign02マジ泣いたcrying何気に涙腺もろいんだよsweat01

人の命が、生死がテーマだから泣けてもくるわweep

そ~いや「DRAGON BALL EVOLUTION」ど~しよ~かなぁ~観に行こうかなぁ・・・

ああ。芝居やりたいhappy02

by 影響されやすく「決め台詞」を言いたくてしょうがない劇団員

2009年3月12日 (木)

次回作品決まる、ほぼ。

次回6月の作品が、ほぼ決まりました。詳細は、13日の総会にて。
asakiro

2009年3月 8日 (日)

「人生は手遅ればかりだが、逆に考えればなんだって間に合う。」

Horten1 2007年/ノルウェー映画

『ホルテンさんのはじめての冒険(O'HORUTEN)』

監督・脚本/ベント・ハーメル

主演/ボード・オーヴェ

 今日は、渋谷まで映画を観にいってきました。

ノルウェー映画の『ホルテンさんのはじめての冒険』。

 ノルウェー鉄道の運転士、ホルテンさんは勤続40年のベテラン運転士。毎日同じ時間に起床して、弁当を用意して小鳥にえさをやり、毎日同じ時間に出勤する・・・。時刻表のように正確に同じ生活を続けてきたホルテンさん。でもその生活も67歳の定年を迎える今週末で終わり・・・。退職前夜、ホルテンさんの退職祝い会が催されるが、トラブルに巻き込まれ、翌日の定年退職日に生涯初の大遅刻をしてしまう。乗務するはずの列車に乗り遅れたホルテンさんの日常は、徐々に「脱線」してゆく・・・。

 「職業柄」気になったので観に行ってきましたが、劇中の会話の中で「手当が少ない」とか「明日も乗務」だとか・・・どこの国も鉄道員って同じなんだなcoldsweats01と妙な親近感を覚えました。

Horten2_2

ホルテンさんがひょんなことから知り合った初老の男性が劇中こうホルテンさんに諭します。

「人生は手遅ればかりだか、逆に考えればなんだって間に合う。」

日常生活でも制服制帽で行動していたホルテンさんが、ラストシーンでは普段着で登場します。それは、ホルテンさんが今までの生活から一歩踏み出したことの象徴なのでしょう。

「人生は手遅ればかりだが、逆に考えればなんだって間に合う。」

そんなふうに前向きに考えさせてくれる映画でした。

ヤナギヤ

2009年3月 7日 (土)

春はまだ遠い

久しぶりにマイフォトにアップしました。

2009年3月 1日 (日)

こっちにCONVERSE!!

1_2 昨日靴買ったnote俺はこCONVERSEをこよなく愛する男heart02何年もCONVERSEの靴しか買ってないっすwinkデザインが好きなんだな~noteあの可愛い感じがいいんすhappy02色は蛍光色noteピンクとかオレンジとかnote

こないだ買ったのは失敗したからな~白黒のチェックのスニーカー・・・履いててなんか落ち着かないcoldsweats01

「似合う~」ってことなのでhappy01こんな色が何歳になっても似合うファンキーなオヤジになりたいhappy02

んで2、BAY QUARTERに行ったsign03横浜に住んでながらも地元のことは知らず、こんなトコできてたんすね~coldsweats01

実は去年一回行ったことあるんすけどね。行っただけ・・・(笑)

3 魚料理は苦手だぁ~骨が怖いから(笑)喉に刺さったら・・・て考えるとwobbly骨だけ上手く取って食べる自信がないcoldsweats01調理前の魚並んでたけど、目が合ったような気がするsweat02

最近は一回の食事でならべくいっぱい食べるようにしてマスup大きくなりたくてconfident

それと、麦の会の嵐子さんsign03ユニコーンのライブチケットありがとうございますsign03やっぱ音楽は生で聴くのが一番っすhappy02あの臨場感・一体感note俺は体に響くベースの重低音が大好きで快感なのですhappy02Bzのライブ以外は小さいライブハウスしか行ったことないので楽しみっすsign03

by CONVERSE好きな劇団員

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

無料ブログはココログ