« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

仕事納め

どうも~こうもりで~すpaper一般的にはお仕事も本日終了happy01

この年の瀬、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こうもりはあまり暦通りの仕事ではないので仕事納めはありませんbearing

そんな季節感の無い生活ですが、私的な仕事納めはコレdownwardleft

091228_1951001_2

キリタンポ鍋、接待sign03

お正月を外して帰省するので年末に田舎から
年越しセットが送られてくるのですが、
必ずコレが入ってくるのです。

稽古場では兄弟分のダマコ鍋を出しますが、
本家はこの筒状の物体(キリタンポ)が入ります。

表面の焦げ目が香ばしいcatface筒状なので汁がよく染みます。

もぎゅ、もぎゅ・・・う~ん、ふるさとぉ~happy02
毎年、皆楽しみにしてくれるので嬉しいです。

具は、ゴボウ、鶏肉、舞茸、白滝、油揚げ、ネギ、キリタンポ、セリ

最近は【比内地鶏】【比内鳥スープ】【キリタンポ】が
スーパーに売っているので、どなたでも簡単に美味しく作れます。
いつもの鍋に飽きちゃったら是非お試し下さいwink

2009年12月26日 (土)

キラキラな街角

091224_2113001

asakiroさんが今年を振り返っている時に
こうもりは新宿テラスシティ・イルミネーション
’09-’10に来ていますwink

本当は独身女のお食事会で集合しただけ~bleah

こちらはモザイク通りの方のイルミネーションshine
お花一杯で私好みheart04

カジュアルフレンチのディナー(シャンパン付き)美味しかったわ~happy02

ちゃんとシャンパングラス(超細長いグラス)でwineお洒落にチ~ンnote

金色のシャンパンの泡がキラキラして綺麗shine

お店が21時閉店なのでお茶する為にサザンテラス側に移動。

091224_2126001

こちらもイルミネーション盛り沢山、
カップル仕様の大きな光のツリーもあって(中に
入ってスイッチを押すと色が変わる仕掛けらしい)

凄い人垣coldsweats02流石xmasイブの夜です。

この時期、町中キラキラしてウキウキして
夜歩くのが楽しくなります。

2009年12月24日 (木)

今年のかに座を振り返る

今日は、クリスマスイブ。クリスマスが終わると、日本は一気に正月モード。昨日までの、あの雰囲気はどこへ?って言うくらいの変わり身の早さ!

ってなわけで、今年も終わりに近づいているため、今年の劇団かに座を振り返ります。

1.大ピンチ!
Y150のイベントで行われた、西区のイベントデーに参加させてもらいました。赤レンガ倉庫で行われるはずだった、「花いちもんめ」。一人芝居の役者が、本番2日前に急病で倒れ、出演不能になりました。まさか、穴をあけるわけにはいかず、徹夜で代役をたて、乗り切りました。舞台では、本当に何があるかわからないことを実感させられました。

2.本公演は2回とも成功!
夏の「銀色の狂騒曲」、秋の「高き彼物」の2回、公演をしました。いずれも、成功したと思います。銀色の狂騒曲は、再演ですが、前回と配役を大幅に変更し、前とは違った味が出たと思います。ここでも、「花いちもんめ」で急病にかかったキャストが出演できなくなり、キャストの変更がありました。
「高き彼物」は、以前からやりたいと思っていた作品が、ようやく実現できた物で、気合いの入った作品です。2時間30分以上かかる長い作品ですが、観ていただいた方を引き込んだ出来映えだったと思います。ちょっと、お客さんが少なかったのが残念でした。

3.世代交代!
かに座の年代も高くなり、病気でダウンする者もいて、先行き心配でしたが、若い新人(一部そうでない人も)が入団してくれました。見学の申込みが、いつになく多く来ています。稽古場に行っても、顔ぶれが変わっているため、しばらく来ていない団員は面食らうかもしれません。

4.100回公演とその後に向けて
来年の夏には100回公演を迎えます。また、創立60周年でもあります。そのため、いつになく早く夏の公演の作品が決まり、公演準備、60周年記念式典の準備の体制を整えつつあります。
また、秋の公演(101回)の作品候補も2つ決まっていて、新人デビューの機会が訪れるかもしれません。

公演に来ていただいた皆様、ありがとうございました。来年も今年以上に、素晴らしいドラマ作りをしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

Web係(ブログ、メール担当)asakiro

2009年12月19日 (土)

金曜日の夜は

12月18日(金)は稽古場納め、いわゆる稽古納めで、忘年会的な?飲み会beer

先ずは稽古納めという事で、発声練習をしました。
coldsweats02あ~~~私は声出ませんけども

そしてかに座のお姉様方によるお鍋と有志による差し入れ。

寄せ鍋、チゲ鍋、ダマコ鍋(きりたんぽ鍋の家庭版)と差し入れ群lovely
Mちゃんの焼き鳥、Yさん(♂)手製のジャーマンポテト、Kさんのおさつスティック、Wさんのケーキ、B家の糠床の糠漬け、K君のシュウマイ(高級)、Fさんの焼肉的なオカズ、サラダやキャベツの浅漬け、
タコヤキ、イカフライ?・・・まだあったかもしれないけど、思い出せないcoldsweats01くらい沢山ありました。

例年だと最初は人数が少なくて夜が更けるほどに人が増える傾向があるのですが、今年は集まりが良くお箸やお椀が足りないくらいhappy02
楽しかったのでお料理の写真を撮るのをすっかり忘れ飲み食い
ぷっひゃ~catfacebeerうへへへ091219_2248001

こちらは、え~っとお鍋で余った〇ロニーちゃん

もちろんお土産に持って帰るこうもりsmile
以上、納会潜入レポでした。

あ、ちなみに稽古場開きは1月8日(金)です。
見学者さん、いらっしゃぁ~いwink

2009年独断と偏見の観劇総括だ!

 2009年の観劇予定は13日で全て終了。しかし、今年は観た観た、28本!
         
                                            <独断偏見評価>
日付  劇 団 名           題 名          劇 場     脚本 演出 役者 総合
1/17 東京乾電池    秘密の花園          スズナリ    9.0 8.0 8.6 8.5
3/07 THE GAZIRA      P W Prisoner of War 本多劇場      8.0  8.0  8.0  8.0
3/21  ラックシステム      お弔い                   スズナリ        8.0  8.0  8.0  8.0
4/18  鳥獣戯画            春でもないのに    シアターグリーン 8.2  8.2 10.0  8.9
4/25  椿組                   ささくれリア王          スズナリ        8.5  8.5  8.3  8.9
5/02  渡辺源四郎商店   3月27日のミニラ      スズナリ        8.0  8.5  8.0  8.2
5/23  唐組                   黒手帳に頬紅を      紅テント         8.0  7.5  7.8  8.1
5/30  唐組                   黒手帳に頬紅を      紅テント         8.0  7.5  7.8  8.1
6/13  唐組                   黒手帳に頬紅を      紅テント         8.0  7.5  7.8  8.1
6/22  東京ギンガ堂       新宿パラダイス
                                       歌舞伎町大久保公演特設テント 8.3  8.3  8.5  8.3

6/27  桟敷童子             ふうふうの神様        スズナリ        7.8  8.0  8.3  8.0
7/04  南河内万歳一座   似世物小屋             スズナリ        7.0  8.0  8.0  7.7
7/11  新宿梁山泊         ベンガルの虎           紫テント        8.0  7.0  7.7  7.7
7/17  キャラメルボックス        風を継ぐ者         サンシャイン劇場 8.3  9.0  9.0  8.8
7/18  椿組                   新宿ジャカジャカ  花園神社野外劇  8.0  8.5  8.8  8.4
7/19  子供のためのシェイクスピアカンパニー
                                   マクベス   紀伊国屋サザンシアター 8.5  8.8  8.5  8.3
9/05  オーガニックシアター      人間合格          武蔵野芸能劇場 8.8  8.5  8.6  8.5
9/05  南河内万歳一座   S高原にて             駒場アゴラ劇場 8.2  8.5  8.5  8.4
9/19  青年団               青木さん家の奥さん 駒場アゴラ劇場 8.5  8.5  8.0  8.4
10/24  唐組                   盲導犬                    紅テント        7.8  7.5  8.0  7.9
10/30  唐ゼミ                 下谷万年町物語    特設テント劇場 8.0  8.2  9.0  8.5
11/20  加藤健一事務所   高き彼の物              本多劇場      8.0  8.3  9.0  8.7
11/21  鳥獣戯画 ダンシングオールドディクラブ2 スズナリ       7.0  7.0  8.0  7.3
11/22  劇団かに座          高き彼の物       関内ホール          アマチュア劇団
12/05  弘前劇場             アグリカルチャー       スズナリ        8.0  8.0  7.8  7.9
12/05  桟敷童子             海獣                      パークスタジオ 7.5  7.7  8.5  7.9
12/12  劇団TAG              愛しき女(ひと)たち -チェーホフ5作のオムニバス-
                                                                アールコリン   後輩が主催の劇団
12/13  葡萄座                夜曲                  テアトルフォンテ  アマチュア劇団

  注.差し障りのありそうな評価は ヒ ミ ツなのだ。

 今年の独断と偏見で選ぶ観劇・感激賞は、鳥獣戯画「春でもないのに」、椿組「ささくれ大王」、キャラメルボックス「風邪を継ぐ者」で決まり。

1.鳥獣戯画「春でもないのに」
 泣かされました。あの時代、青春が永遠に続くかに思えたあの輝いていた時期、そして別れと挫折、主人公のストーリーに合わせて観客それぞれに思い出を想起させる作りが憎い。 

 そして何よりも主役のさえないおとーさんの歌。不似合いに上手すぎたけど、小田和正の『言葉にできない』というところが憎い。ひょっとすると、ベタな脚本も演出も全てフィナーレで一挙に共鳴による感動を呼び覚まそうという伏線か?

 団員の大量離反後、長い間まともな芝居が打てていなかった鳥獣戯画(独断で失礼)、久々のヒット。ではあるが、青春回帰路線でしか客を呼べない戯画も寂しい。奮起せよ!

2.椿組「ささくれ大王」
 芝居自体は荒削りで完成度は今一だが、外波山演ずる年取って芝居に目覚める主人公に自分が重なり感動。

3.キャラメルボックス「風邪を継ぐ者」
 妻が新聞プレゼントで当てて招待で観劇。何とラッキ-であった事か!役者は、発声が本当にしっかりしており、構成はベタだが、芝居に勢いがありテンポも素晴らしい。キャラメルが人気劇団であるのが理解できた。タダで観て申し訳ないけど、料金がもう少し安ければリピーターになります!(たくさん観たいオバカ夫婦にはちょっと痛い出費)

 振り返ってみると、今年の芝居の上位には、数年前から演る側に戻りたいとグツグツ煮立ってきていた自分の思いを、強烈に刺激した作品が並んでいる。これって、自分の芝居の評価は全然客観的でないって事か。「ウ~ン、それでいいのだ!」といきなりバカボンのパパ化してしまった。

 12月にかに座に入れてもらえたおかげで、来年は30年ぶりに舞台に関われると思うと
夢のよう。舞台に立てるのは何時になるかわからないけれど、部署の異動で忙しくならない事を天に祈るのみ。そして、来年も感動を求めて劇場に通うぞ!(Uejan改めバカボンのパパなのだ)

2009年12月 9日 (水)

高き彼物 写真館にUP!

かに座webサイトからのお知らせです。

(掲示板が定着すまで両方に書き込みします~。)

高き彼物の写真の一部を写真館にUPしましたhappy02

まだ少しですが、これから日々UPして行く予定ですshine

お楽しみに!

aziemi

2009年12月 7日 (月)

アンタッチャブル!

091206_1219001 決して触れてはいけない男達・・・confident じゃなくて~

今、触れちゃダメなのは稽古場の床なのだぁsmile

何故ならばワックスを掛けたら30分watch

乾くまで待たないとねdogオアズケ

 

今日(日曜日)は恒例の稽古場の大掃除に潜入しておりますよ。

1年間の感謝を込めてheart01稽古場を磨き上げますshine

机やら本棚やら脚本やらetc.etc・・・ぜ~んぶ

(片側に)寄せて(小物は)上げて、掃いて拭いてワックス2回掛けsweat01

091206_1221002 「はい、こちら非常によく出てます。自前の稽古場をお持ちの劇団様にはピッタリなお品物ですぅ」

正味3本分くらいで稽古場床面積の半分くらい?
ですかね。

この後無くなって買い足したようです。


091206_1223002

外では汚れたり使い回しできない張り物や廃材を
細かく裁断して整理整頓

張り物(主にパネル)は毎回使い回していますが、
形あるものはいつか壊れてしまうので、
そんなブツは電気ノコでぶつ切りですsmile

 

091206_1223003 その破壊活動のお陰でギュウギュウsweat01だった
稽古場横の倉庫はこんなにスッキリとcoldsweats02
片付いてるよ~happy02 ヒャッホー

う、美しい~lovely

私の部屋より片付いているsign03
と言っても過言ではないcoldsweats01


もちろん2階のかに座部屋も精鋭2人の活躍で片付けられ、
2人くらい泊れる?広くなったよ~happy02 ビバshineかに部屋

人数も馬力も余裕があったせいか、作業はサクサクと進み
夕方からはbeerが旨いwinkちょい飲み過ぎますたぁcatface

今日も美味しく頂きました。ご馳走様でした~happy01

以上、

お土産にオニギリriceballと一口饅頭とお煎餅を持ち帰るのを忘れない
こうもりの潜入レポでしたscissors

入団そして大掃除

12月1日に見学、即入団を決め4日から基礎練に参加したと思ったら、6日は早くも大掃除、まだ1日しか使ってない稽古場ですが、遅れてきた新人としては早く中にとけ込みたいと考え朝から参加してきました。さすがに60年の歴史とこだわりが、そこかしこに詰まった稽古場だけあって、17,8人の団員で7時間半かけてやっと終わりました。こんな掃除は初めてだ。明日あさっての筋肉痛が心配。

しかし、おかげで団員ひとりひとりの名前やプロフィールも結構知ることができました。よ~し、これから1年は先輩団員たちのいいところだけ(!)に目を向けてガンバってみよっと。(Uejan)                                         

2009年12月 4日 (金)

劇団かに座 webサイト リニューアルオープン!

皆様、公演が終わりホッと一息・・・

と行きたい所ですが!

かに座には見学者さんが来てくれていますheart04

そして、基礎稽古もスタートsign03

次回公演に向けて、頑張っています!

さて、webサイトをリニューアルしました。

もっと見やすく、わかりやすく、そして、楽しいサイトにするように

これからも少しずつ変えていくつもりです。

皆さんの1クリックが心の励みですconfident

aziemi

やっと娑婆に戻ってきました。

三日間の公演が無事終わり(?)娑婆に戻ってきた感じです、爺歩き以外は。今回の公演では本当に皆さんのお世話になりました。3KY、空気が読めない、漢字が読めない、脚本が読めないから始まり立稽古では爺らしくない所作で演出を悩ませる毎日。でも辛抱強い演出なんでしょうね、こりゃ駄目だてんでどんどん変わって行きやっと初日を迎えられました。本番では歴史に残るようなチョンボを何回もやりましたね、思ってもみないところで。台詞が消えてしまうんです、アドリブで誤魔化しましたね。相手の方には気の毒なくらいご迷惑をかけてしまいました。「びっくりこいたのはこっちだあ。」といつまでも言われそう。でも一番びっくりこいたのは演出だったでしょうね。いい仲間と、いい芝居をやらせていただいていることに乾杯。ぜひ皆さんも「かに座」にお立ち寄りください。素晴らしい感動が味わえますよ。あざみ野の廃爺より。

イチブトゼンブ!!

今週から基礎稽古が始まりましたhappy02

火曜は仕事で遅れましたが発声の途中から参加shineshine

いやぁ~声が出ないわ~coldsweats01マジでsweat01単音が苦しいbearing前はそうでもなかったのにsweat02

半年近く発声をおろそかにしていたからなぁ~down頑張らんとsign03

きちんとした発声も役者として、舞台作りの

「イチブ」

だな~と、あらためて痛感しましたsign03

by よしお

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

無料ブログはココログ