« 金曜日の夜は | トップページ | キラキラな街角 »

2009年12月24日 (木)

今年のかに座を振り返る

今日は、クリスマスイブ。クリスマスが終わると、日本は一気に正月モード。昨日までの、あの雰囲気はどこへ?って言うくらいの変わり身の早さ!

ってなわけで、今年も終わりに近づいているため、今年の劇団かに座を振り返ります。

1.大ピンチ!
Y150のイベントで行われた、西区のイベントデーに参加させてもらいました。赤レンガ倉庫で行われるはずだった、「花いちもんめ」。一人芝居の役者が、本番2日前に急病で倒れ、出演不能になりました。まさか、穴をあけるわけにはいかず、徹夜で代役をたて、乗り切りました。舞台では、本当に何があるかわからないことを実感させられました。

2.本公演は2回とも成功!
夏の「銀色の狂騒曲」、秋の「高き彼物」の2回、公演をしました。いずれも、成功したと思います。銀色の狂騒曲は、再演ですが、前回と配役を大幅に変更し、前とは違った味が出たと思います。ここでも、「花いちもんめ」で急病にかかったキャストが出演できなくなり、キャストの変更がありました。
「高き彼物」は、以前からやりたいと思っていた作品が、ようやく実現できた物で、気合いの入った作品です。2時間30分以上かかる長い作品ですが、観ていただいた方を引き込んだ出来映えだったと思います。ちょっと、お客さんが少なかったのが残念でした。

3.世代交代!
かに座の年代も高くなり、病気でダウンする者もいて、先行き心配でしたが、若い新人(一部そうでない人も)が入団してくれました。見学の申込みが、いつになく多く来ています。稽古場に行っても、顔ぶれが変わっているため、しばらく来ていない団員は面食らうかもしれません。

4.100回公演とその後に向けて
来年の夏には100回公演を迎えます。また、創立60周年でもあります。そのため、いつになく早く夏の公演の作品が決まり、公演準備、60周年記念式典の準備の体制を整えつつあります。
また、秋の公演(101回)の作品候補も2つ決まっていて、新人デビューの機会が訪れるかもしれません。

公演に来ていただいた皆様、ありがとうございました。来年も今年以上に、素晴らしいドラマ作りをしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

Web係(ブログ、メール担当)asakiro

« 金曜日の夜は | トップページ | キラキラな街角 »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

そういえば今年はかに座の激動の年でしたねぇ。
私も振り返ろうっと・・・confident
炊飯器の不調がミラクルを起こした米料理happy02
初体験のシシ鍋catfaceジャガイモ丸ごと揚げnote旨かったわ~happy02
チゲ鍋も、お刺身盛り合わせも・・・
私(の喉元)を通り過ぎて行ったご馳走達lovely
あれ?あれれcoldsweats01ちょっと方向が違うかsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜日の夜は | トップページ | キラキラな街角 »

無料ブログはココログ