« 稽古日のお知らせ | トップページ | かに座ソング »

2010年4月10日 (土)

2010-7 愛さんは反骨反体制の爆裂おばさん!

題名:かたりの椅子 二兎社公演  

劇場:世田谷パブリックシアター 作・演出:永井愛

 現在の政治のキーワードである官僚的なること(恫喝、買収、懐柔、権謀術策、保身、虚偽)を、市民フェスティバルの実行委員会での確執をベースに鋭く抉り出す風刺コメディ。観終わった後、コメディにも関わらず、政治への絶望、社会への絶望、そして自分自身に絶望しやりきれない思いにさせるのだ。

 永井愛の社会批判の切り口は相変わらず鋭く、その芝居は笑いにつつみながらも良心に激しく迫ってくる。終了後の永井愛と映画監督の筒井氏(トリック監督)とのトークで、監督はじめ観客の大部分が同じ思いを共有した事がわかりややほっとしたのだ。

 「歌わせたい男たち」ではまだ客観的に観ることができ、戯画化された管理教育者の姿をあくまで他人として捉えて、批評や笑いの対象として観ることができたが、今回は多くのヒトが抱える自分自身の中にある官僚的なずるいものをはっきり認識させられる。問題は、政治家や官僚だけにあるのではない、あんたら同罪だ!と断罪された様な気がしたのだshock

 厳しい芝居だったけど、完成度は高いぞ、永井愛good

  脚本 9.0 演出 9.0 役者 9.0 総合 9.0    

 蛇足だけど、この芝居の登場人物名は全てアナグラムでできていることを連れが発見!アフタートークやパンフにもまったく触れられていなんて、ニクイぜ永井愛!

  六林りんこ(むつばやしりんこ)・・・こりつむえん

  雨田久里(あめだくり)・・・?????(これがわからないと芝居は辛いのだ)  

  入川クニヒト(いりかわくにひと)・・・わかりにくいひと

  目高陽倫(めだかようりん)・・・???????

  北条美月(ほうじょうみつき)・・・????????

  田中栄太(たなかえいた)・・・たたかえない

  戸井ひずる(といひずる)・・・?????

  沼瀬圭作(ぬませけいさく)・・・まぬけせいさく

  九ヶ谷章吾(くがやしょうご)・・・???????

 さて、?の部分わかりますかcapricornus答えは次週smile

                                         バカボンのパパ

 

« 稽古日のお知らせ | トップページ | かに座ソング »

演劇のこと」カテゴリの記事

コメント

かたりの椅子、観に行かれたのですねsign01
チケット取れたら観に行きたいと思っております。

愛さんの作品、自分も好きです。
いつかかに座で『僕の東京日記』やりたいなぁ~
ボソッ(´~`)。゜○

おっsign03なかなかの高評価happy01
よい休日を過ごされたようですねwink
北条美月、戸井ひずるは解ったけど、
目高陽倫=運よりメダカ?
九ヶ谷章吾=ヤゴが苦笑??delicious
来週を楽しみにしていますよ~

>ヤナギヤくん
そう思ったらもっとデカイ声で。脚本を提出しましょうsign03

お名前クイズの回答なのだ。皆さん、お分かりになりましたか?って、こうもりさんだけか・・・
それでも明るく、発表なのだ!
 目高陽倫(めだかようりん)・・・だめかんりょう
 北条美月(ほうじょうみつき)・・・きみつじょうほう
 戸井ひずる(といひずる)・・・ずるいひと
 九ヶ谷章吾(くがやしょうご)・・・ごようがくしゃ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稽古日のお知らせ | トップページ | かに座ソング »

無料ブログはココログ