« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月30日 (金)

感動2010③

昨日の朝、娘に男の子が産まれました。先週会った時にはCDから流れる父ちゃんのロックミュージックに合せてお腹を蹴っていたのに、何と予定より一月も早くにです。早速奥さんと駆けつけました。流石に小振りですが中々武者顔の男前、母子ともに健全で一安心。二人の勇気と決断に多謝・多謝。実は父ちゃんは結構な年で今一番忙しい時なのです。少しはベビーシッターとして役に立つかな?ジミーさんと呼んで欲しいな、ジジーじゃなくて。初孫に感動しつつ、とまどうジミーでした。

2010年7月28日 (水)

次回公演本読み開始!

次回公演、演目決まりました~

本日から本読み開始しました~

さて、その演目は~

近々、劇団HPにて発表shine

お楽しみにsign03

2010年7月22日 (木)

夏の風物椿組野外劇に行ってきたのだ!

題名:天保十二年のシェイクスピア  劇団:椿組  

劇場:花園神社特設テント劇場 作:井上ひさし 構成演出:西沢栄治 

                           野12卑で下品なセリフの中に人Tennpo2生の真理が盛り込まれる。なんて事よりも、50人の不揃いな 役者のベクトルをひとつにまとめ、大きなエネルギーに変えた演出の力に脱帽。これは、自分には手を出せない領分。お見事。

幕間の『遊女をはべらしタイム』にすぐさま手を挙げ舞台(地面だけど)で役者と記念撮影。遊女役の女優さんは『ささくれリア王』にも出演しており、横浜の演博にも参加したとの事で年齢差も何のその話も盛り上がったのだsmile

2010年7月19日 (月)

ある土曜日の稽古場

7/17(土)かに座稽古場にて、記念パーティー招待状発送準備が密やかにすすめられておりました。

慣れた手つきで黙々と作業をするこのお方は??もしやcoldsweats02

020_3

021

shineshineかに座歴fourzeroshineshine

の大ベテランsign03

cancermoon3cancermoon3cancermoon3cancermoon3cancer

015014_2016

さすがhappy02

ですsign01

cancermoon3cancer

封筒ののりづけも、切手貼りも丁寧なお仕事ですconfident

主宰との息のあった連携プレイにとても割り込めないと、私は静かに見守らせていただきましたbleah

shiho

2010年7月15日 (木)

劇団葡萄座「さくらの苑におぼろなる」の照明について

先週末行われた、劇団葡萄座第152回公演
cherryblossomさくらの苑におぼろなるcherryblossom
に照明の勉強の為に仕込から参加させていただきましたhappy02

まずは、劇団葡萄座皆様、「さくらの苑におぼろなる」
大成功おめでとうございますconfidentshine作者さんからの大絶賛もいただきましたshine
役者さん、裏方の皆さま、大変お疲れ様でしたconfident

さて今回、全くの素人の私が照明の手伝いに行きまして、
葡萄座の照明達人flairの皆様からいろいろと教えていただきました。

今回習得できた知識を一度整理したいと思いますshinegood

今回の照明は私は主に二つの部分があると思いますflair
一つは通常の照明で、部屋の中の部分でした。

もう一つは雰囲気を出す照明で、桜の木の周辺の照明とcherryblossom
ラストシーンでの秀一、和哉と道代にスポット当てる照明でしたconfident

部屋の中の部分としては地明かり、ブッチ、前明かりが基本で、
今回はロッキングチェア、台所またはドア外のシーンもあるので、
その三箇所も照明が設置されましたwobbly

灯体としては基本的にDFでしたが、ロッキングチェアなど
強調したいところは凸レンズを使いましたconfident

色は基本的に生(白熱電球本来の色)でしたが、夜のシーンもある為
ダークなブルー(86、78)も生と同じ領域で使われました。

以上は基本的な照明設置で、きちんと理解すべきところですwobblysweat01

それ以外に今回は雰囲気出す部分の照明もありました。
そこは本当に難しい部分だと思いましたbearing

劇の中で何回も強調された

「さくらの苑におぼろなる 夢の色ひく月の影」

の雰囲気を出さなければならないが、どういう色で表現するかは
照明担当者が自分で考えるしかありません。
しかも、考える時間は装置完成後から本番までの間で、とても限られていましたsandclock

なぜなら、今回は沢山のミニパーライトを使いますが、
装置を完成しなければ、セッティングの場所はわからないためですbearingbearing

そこは照明達人のセンスが出たところですねshine
あのおぼろにかすむ月夜の中で燦然と輝く華やかな
五色夜桜はとても美しかったですconfidentshine

今回いろいろ体験できて本当に楽しかったです。
この場を借りまして感謝の気持ちを伝えたいと思います。

葡萄座の皆様、照明達人の石井様、柳川様、
座長の山本様、そして葡萄座の皆様・・・
本当にありがとうございましたhappy02sign03

すもも

2010年7月14日 (水)

10年分のちらし一挙公開!

本日撮影した記念誌に載せるポスター&チラシの画像(一部)ですhappy01

10年の歴史を感じますね~catface

shiho

032a_2

038a_3

2010年7月11日 (日)

記念誌&記念パーティー準備活動

本日、14:00、金谷さん、会美ちゃんと稽古場に集まり、60周年記念誌に載せる写真、ポスター、ちらしの準備を行いました。

50周年記念誌以降の10年分となります。

基本的には主宰が大切に保管をしてはいるのですが、稽古場のあちこちにちらばってる可能性もり、大捜索かと覚悟もしておりましたが、無事にそろえる事ができましたscissors

この後、記念誌に載せる為の必要な作業を記念誌の製本を行っていただく、葡萄座・山本さんと打ち合わせをし準備をすすめて行く予定です。

記念パーティーの準備もじわじわと開始しておりますcoldsweats01

案内状の宛名書き(300通)が本日、主宰より言い渡されました・・・

金谷さん、会美ちゃんで手分けし開始しております。

来週には袋詰め、切手貼りの作業が発生します。

稽古時間にみんなで作業をできる時間をとりたいと思いますので、団員の皆様、宜しくお願いします。

みんなでやればあっという間で終わっちゃうような量ですがbleah

shiho

2010年7月 8日 (木)

まずは身体づくりから!

公演が終わり、あっという間に2週間が過ぎ、現在、次回公演作品の選定中です。

決定次第、公演の稽古に入るらしく、基礎稽古をできる期間もほんのわずか・・・weep

7月からはラジオ体操から参加するぞ!と気合十分なのに・・・間に合いません・・・

次こそは、ラジオ体操してやる~punch

注)ラジオ体操は稽古開始18:30に始まります。

定時に集まった人間のみが体験できる貴重な時間ですconfident

shiho

2010年7月 1日 (木)

舞監としての日々!!

公演が終了し、約2週間sign03

毎回のことながら、終わった後はポケ~っとしております(笑)

入団して今年7年目、そしてかに座の100回記念公演という記念すべき舞台で「舞台監督」という大役をいただいてしまいましたbleah

実は、何気にプレッシャーでしたbleah(そんな風に見えなかったかもしれないけど)今まで頼りっぱだった先輩はいない、俺より若い新人さんがいたりするなかで、どうしたらいいかわからずイラっ、としてしまう自分の未熟さとの日々・・・

でも、稽古場からホールへの搬入の日、あれほどの感動は俺の知るかぎりではなかったhappy02

大勢集まっての作業、打ち上げ会場も設置し、いつでもかなっくホールに乗り込める状態にhappy02

そして、撤収作業もめっちゃスムーズにhappy02俺のインパクトドライバーも火をふいてましたgood

公演中はすべて俺の指示で音響、照明、緞帳幕の開閉、etc・・・ちょっと快感だったlovely

稽古場周りのバケツ、はけ類も前回の稽古で片付け、やっと舞監としての仕事も終わりですconfident

劇団員の皆の助けがあり、なんとかこの役を乗り切ることができましたsign03感謝ですheart04

さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

by 舞監(こないだまで)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

無料ブログはココログ