« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月28日 (月)

観劇感激日記 2011.3.26

今回から観劇感激日記はデータの整理のために、自前のブログに書くので覗いて下さい

http://uejan.iku4.com/

                              bonpapa

友の会員こうもり・黒船潜入!!~宜候(ようそろ)~

お久しぶりです。友の会のこうもりです

まず最初に「被災された方々に心よりお見舞い申し上げます」

先週の連休に開催予定であった演劇博覧会の中止は皆さんご存知だと思います。
かに座も参加予定で演出はギリギリまで開催を願っていましたが、
「未曽有の計画停電や安全に対する配慮から中止する」という決定を
涙を飲んで受け入れたと聞きました。

「こんな非常時に公演なんてけしからん!!」と仰る方もいらっしゃるかと思いますが、
芸能に携わる人間とは、
こんな辛い時だからこそ心を奮い立たせるものを世に出したいという熱い想いがあるのです。

戦後を生き抜いた世代の方の著書やドラマを見ると
「辛い時はくよくよしないで手を動かせ」「辛い時こそ笑顔をたやすな」
という教えを汲み取れます。

折れた心を立て直すのは、家族の絆であったり、他人の優しさであったり・・・
目には見えないあたたかいetc.etc。勿論、暖かい毛布や水・食料も必要です。
でもそれらの物資には元気になって欲しいという心が籠っていると思うのです。
その心を受け取って灯った【希望の灯火】を【復興の力】に変えて欲しいと
願わずにはいられません。

今、こうもりが私的に参加している「黒船がやってきた」は
2月から下準備・稽古を重ねてきました。
この「チーム黒船」内にも、今回の大災害を身近に感じる方々がいらっしいます。

この悲惨な状況下で果たして公演に向け稽古を続けるべきか否かを考える時、
やはり続ける事を皆で決定しました。こんな悲惨な状況だからこそ
観て下さった方が心躍るような、皆が笑顔になれるような
そんな公演をしたいという想いでこれからも励んでいくつもりです。

心新たにしての出航です!shipよぉ~そろぅー(←このまま前進せよ)

その様子をスタッフとしてつぶさに観察eye
そして、レポ&衣装を手伝いながら端っこで小芝居の予定であったこうもりですが、
な・な・なんとcoldsweats02台詞のある役を頂いてしまいました。

滑舌悪いし、声は出てない私を使って下さるなんてcrying横田さんはチャレンジャーsign02
・・・いえ、慈悲深いお方ですcatface
そのお気持ちに応える為にも共演者の皆さんの足を引っ張らない為にも、
のんびり写真を撮って記事にしている余裕が無くなってしまいました。
苦手なダンスも覚えなくてはなりませんし。も~家でも特訓中bearing
(ちゃんと振り付けと合っているかちょっと不安ですがcoldsweats01

かに座ブログに間借りして、潜入レポで宣伝を目論んでいたので・・・
う~ん・・・どうしようshock・・・
と思っていた矢先に『黒船がやってきた』websiteが出来ました。

http://kenenren.web.infoseek.co.jp/kaat2011/

☝こちらにビユ~ンと飛んで下さい。

これからはこちらで黒船の行き先をチェックして下さいねwink
5月になればきっと・・・confidentupよろしくお願いしますsign03

2011年3月15日 (火)

演劇博覧会中止

3月19日から21日に予定していました、神奈川県演劇連盟主催 神奈川演劇博覧会は、中止となりました。
この日を目指して稽古を重ねて参りましたので、残念ですが、かに座は、6月公演に向けてスタートする所存です。

2011年3月12日 (土)

【安否確認】皆さん、ご無事ですか?

2011年3月12日(土)AM 3:11
刑事@遊園地です。
昨日(11日)、日本列島を大変な災害が襲ってしまいました。
11日(金)稽古日でしたが、お休みしますと連絡する必要もなく、電車の不通で、私は現在、会社で一夜を空けようとしています。
今まさに、また、余震が起きております。
明けて、明日、13日(日)は総稽古日となっておりますが、正直な話、この様な現状で演劇博覧会そのものを開催してよいものかどうか、個人的に疑問に思うところもあります。

団員の皆さんのご無事を案じつつ、一報させていただきました。
なかなか、眠れぬ夜となってしまいましたが、

おやすみなさい。

2011年3月11日 (金)

わかぎゑふの「音楽の時間」

約2ヶ月、久しぶりの観劇は「わかぎゑふ」率いる玉造小劇場。せまい階段を上がって2階のスズナリに入っていくと、オオ!さすが大阪の劇団、主宰自ら物販の現場に立っていた。

私すかさずえふさんの前に置いてある劇団Tシャツを指差し「これLサイズあります?」、「はい、いくらでもありまっせ」本当にノリがいい。

「あの、えふさんのサインしてもらえません?」、「えぇっ!いやぁだいじょうぶやろかぁ。」大騒ぎしてサインしてくれた。早めに入ってまだ空いてたので良かった。

さて、肝心の芝居である。「音楽の時間」明治12年、国歌ができるまでのエピソードをちょっぴりの真実とユーモアたっぷりのフィクションで綴ってくれた。随所にちりばめられる、無意味なくすぐりも潔くもうタマラナイ。微妙な問題を持つ君が代をモチーフにしながらスゴク上手に処理しているのもいい。役者も皆さん、達者で活き活き。

「こんな、劇団で芝居やれたらなぁ」と思ったら、チラシの束の中に劇団員募集のビラが。
 応募資格  1.18歳以上35歳以下の、元気でやる気のある方!

                     おおっ、やる気はあるぞ!

         2.関西在住、または関西に移住できる方!

              ああ、残念(てソコカ!!)

あんまり、面白かったのでもう一度来週観たかったけど、何とした事か、席の取れる火曜、水曜は自分の稽古日だ。こっちも、しっかりやらねば。
                                 bonpapa

PS.稽古場日記は、内容に不適切な点が多いとの陰に陽にのご指摘を受け、自主規制を強化した結果、ついに12日分は全面カット。相手役のMさんを誉めまくって、闇の世界に飛ばしたのだ。

2011年3月 7日 (月)

友の会員こうもり・黒船潜入!!~主要キャスト決定☆~

昨日(日曜日)はチーム2景も稽古だったのですね。来週は総稽古でしょうか?
ひゃっほ~本番楽しみhappy02

はい、こちら友の会のこうもりですhappy01今日もこちらで取材しておりますpencil

黒船も毎週日曜日は稽古がありまして、
今回もよこはま壱座さんの稽古場に来ておりますよ~

ジャジャ~ンsign033月1日に行われたキャスト発表happy02
したいのですが・・・正式の印刷物(チラシとか)が出回る前にバラしていいものかどうか
確認するのを忘れたので今日はヒ・ミ・ツwink

Dscn3983s

って訳で今日は顔だけでも覚えてって~

え~と画面左から
主役(人間)〇〇、
その母、
主役(≠人間)〇ャ〇、
準主役(人間)お〇ょ〇

 

このお芝居、とってもプリティ&スゥイィートなキッズ達も出演するのですが、
遅くまで拘束出来ない掟があるので先にキッズ達の活躍シーンの練習です。 

  

Rscn3987sss

きちんと子供の目線に合わせてから演技指導をする
横田さん。心なしか優しげです。

手練の大人の演技を見ているときも
ニヤニヤと楽しそうですが・・・
目の奥は笑っているかどうかは・・・見えません
(遠くてcoldsweats01

 

  

Rscn3988sss

親分と子分達(≠人間)の一コマ。
この親分はとってもデッカイ事をしでかすんですよ~

親分役のこの方、いつも楽しいアドリブ満載です。

「このポーズ(座り)には年季が入ってるんだよぅsign03

 

 

夕方からは大人の時間bar昼に一度本読みで通したので今度はシーン毎に半立ち風稽古。

オーディションの時点では裏方だけ参加がいいや~とか思っておりましたが、
皆さんが楽しげに芝居をしてるのをみていたら、ちょっと芝居に参加したいかも~
なんてぇ助平心が・・・
あぁ~そうさsign03あたしゃスケベさっbleahえぇえぇ、いろいろとスケベぇですけども何かっsign02

昨日は制作サイドの方がいらっしゃって「2400人は呼びたい」との事coldsweats02
集客shockすっかり忘れてましたが、そりゃそうですよね。かなりの広さらしいですし。
そうなるとやっぱり知人に声かけるには判りやすいトコに「出るよ~」って言えると誘いやすいじゃないですかぁ~更にチケットは期日指定みたいなので非常に厳しいんです、はいcoldsweats01

実は・・・主要キャスト以外はまだ決定しておりません。
3月に本番を控えている他の芝居に出ている方々が稽古に参加できない事もあり、
全員揃ってというのがまだまだ難しいらしいのです。
え~只今、男衆が不足していて女衆は余ってますcoldsweats01
こうもりは台詞を頂けるか益々怪しくなって参りました。

Dscn3981ss

<< こうもり妄想劇場 >>

「横田さ~ん、台詞無くても(寧ろ無い方が?)
一向に構いませんが判り易い場所で
小芝居なんぞさせてはもらえんでしょうか~?」

☜「え?んん~・・・ものすごく困っちゃうなぁ・・・」と
演出、頭を抱えるの図

 

あの~色んなテイストがギュッと詰まって・・・
ん~どうでしょう~ガッっとしてこうグッグッてしてですね、
子供も大人も楽しめるエンターテイメントになるはずですhappy02
おまけで「こうもりを捜せsign01」的な楽しみ方も出来ますので・・・

まぁ、この際こうもりの動向はどうでもいい事としてですね~
皆さ~ん、5月7~8日は是非、KAATshineにおいで下さいマセませnote
魔法のチケットでお待ちしておりま~すwink

2011年3月 6日 (日)

稽古場日記11日目

本日は1景チームはキャストの一人が夫婦旅行でお休み
2景だけで、3回やらされると覚悟して稽古場に
6時半、定刻に集合したのは演出と演助のFさん、舞台監督と私の4人のみ
(なんて、自分が遅刻しなかった時だけ書くのはアンフェアか)
さて、体操と発声をやっている内に相方のMさんも到着し、7時過ぎから立ち開始
途中で、男が何かに付かれたようにしゃべりだす所で、演出が「昔の新劇の様にやってみよう」って言い出す
「はぁ?昔の新劇って・・・」一応わからないふりしたけどすぐピンと来た
元々そうしたかったけど、大音声が嫌いな演出に遠慮してそこそこで我慢していた
やりましたよ、腹から声を出して
でも、残念  後のセリフとうまくつながらないのが余計目立ってしまった
3回通した後、演出が「3回目でまた元の悪い状態に戻ったのが、わかるかな?そこがわからないと・・・」ってなんかうれしそうに
皆沈黙・・・私はっきり言って「わかりません、ハイ」

2011年3月 5日 (土)

稽古場日記10日目

今日は、2景から立ち稽古

演出、そろそろ焦り始めたか笑顔がやや減。曇り気味coldsweats01

Mさんのパートに集中的にダメ出しが

でも、Mさんは偉かった

いくらダメを出されても、はい、はいと素直に返事をして決して乱れない

後で聞いたら自分でも拙いと気づいていて、言われることに納得できていたからとの事

自分が見えている、見習わないと

今日は、稽古後にお姉さんたちとミーティング

「最近、私はほとんどダメを出されなくなったけど、目茶苦茶に言われた次の回から パタッと止まった理由がわからない」とお姉さん達に言ったら、「あの日はまったくシェイクスピア劇みたいな物言いになっていたからよ!」と一喝

そうなんだ、自分では全然わからなかった

恥ずかしい限りshock

やっぱり、自分は役者としてはまだまだ

阿藤さんに勧められた様に、尊敬する役者のコピーからやらないとダメかな

かに座のヒトは、私が稽古でまたやっていたらシェイクスピアと囁いて下さいね

のど詰めと言われるより、自分にはよっぽど分かりやすいから

それに、自分の芝居の原点はシェイクスピアにあると思ってるので、素直にヤベヤベって思えますから(あっ、別に発声が本当の意味でシェイクスピア俳優的だなんて自惚れてませんから。大丈夫)

さて、明日も稽古だ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

無料ブログはココログ