« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

稽古風景(読み稽古編)

今週は、火・金・土と読み稽古強化週間!

201176_033

毎日、非常に濃い内容の稽古になってます!

201176_032


201176_034


明日からいよいよ4月!
稽古の日々は続きます。

中曽根敏郎

2012年3月30日 (金)

見果てぬ夢稽古場日記(3/30)

今日で2011年度も終わりですね。

皆さんの会社はいかがですか?
儲かりましたか?

なかなか思うように行かなかった方も、ウハウハの方も、たまには演劇鑑賞もいかがですか?
6月なので、まだ先なんですが、そのようなことを楽しみにこれからを過ごすのも良いのではないでしょうか。

じゃあ、肝心の出来はどうなのかというと、すみません、まだまだお見せするには耐えられません。
しかし、本番までには何とかします。

稽古場日記になってませんが、明日も稽古がありますので、この辺で失礼させていただきます。

最後になりますが、もっとイメージしよう。

劇団かに座第104回公演『見果てぬ夢』(堤泰之作)
6月15日〜17日
かなっくホール

詳しくは劇団かに座サイトをご覧下さい。

折笠安彦

2012年3月29日 (木)

「見果てぬ夢」とブライト艦長

6月公演作品・・・『見果てぬ夢』

ある病院を舞台にした患者さんたちの物語。

自分が初めてこの作品を読んだとき「おやっ」っと思った。

前書きを『機動戦士ガンダム』でブライト艦長役を演じた
故・鈴置洋考さんが書かれていたから。

そして、鈴置さん自身も『見果てぬ夢』に出演されていた。

自分が小学生時代に夢中で見たアニメの声優さんが
参加された作品に自分も参加することになるとは…

今回自分が演じる役は鈴置さんが演じた役
ではないけれど、何か近い感じがする今回の公演。

ブライト艦長に「何やってんの!!」って言われないよう
頑張ろう!


中曽根敏郎

2012年3月28日 (水)

セリフのチカラを引き出そう!

火曜日は、自分にとって1週間ぶりの稽古。

前半は自分の登場シーンに結構時間を割いてもらった。
いろいろ考えてみて創ってみてはいるものの・・・

どうもリズムが単調になってしまっているような気がする。


今回の『見果てぬ夢』・・・ホントに随所にイイ台詞がちりばめられている。
そのセリフの持っているチカラを最大限引き出さなければ!!

自分の演じる役どころをこれからどんどん変えていきますよ!


中曽根敏郎

総合芸術

個人的なことですが、私は入院したことがありません。

だから、入院しているときの患者のすごし方っていうのがわかりませんし、患者通しや看護師、医者との交流というものはよくわかりません。

しかし、親族が入院したことがあり、そこに行ったことはあります。

そのときの経験からすると、今回の「見果てぬ夢(堤 泰之作)」や、第102回公演「あした天気になぁれ(ふたくち つよし作)」にあるような、心暖まる患者通しや病院スタッフとの交流はなかったと思います。

もちろん、看護師さんは、患者さんに優しく接してくれますが、少なくとも患者は、お互いが誰であることも知らず、一日のほとんどを、病室で様々な管や配線でつながれながら、じっと過ごしていました。病気なんだから仕方ありません。

だから、これらの作品を読むと、こんなことがあるのかと、違和感を感じます。

でも、これはお芝居なんですよね。こんなことが現実にあったらおもしろいな、素晴らしいなという世界。お芝居は作り物、言ってみれば嘘の世界です。

現実には無いものをそこに表現し、いかにもあるように見せる。表現する演劇関係者の勝負どころです。演劇関係者は役者だけではありません。演出、舞台監督、大道具、小道具、照明、音響、制作などスタッフと役者の力を結集した総合芸術です。

その総合芸術をお客さんが感動してくれれば、成功!おお、なんて素晴らしいんだ!!

って思いつつも、現実は覚えられない台詞、気持ちがわからない場面、わかっても口から出た瞬間、あれ!?の繰り返し。。。。

頑張ります。

折笠安彦

2012年3月27日 (火)

見果てぬ夢稽古場日記(3/27)

今日は、ほとんどの役者さんが揃っていたので、先頭からの返し稽古ができました。

この作品、ひとりひとりがとても良い味を持っています。

その味がとても微妙に変化するんです。ひとつひとつの台詞にその味が込められているんです。

まだまだその味を出しきれないのですが、それを出せれば、随所でにっこり笑え、涙を流せる作品です。

皆んながおいしい部分を持ってます。

ホントに今後の仕上がりが楽しみですよ。

今日はかに座の発声練習と、読み合わせ稽古のムービーを撮影しました。
ホームページの更新のときに稽古場ムービーに公開します。
たぶん発声練習をムービーで公開するマニアックな劇団は、かに座だけ?
読み合わせ稽古場は、あまり長いとネタバレになるので、ちょっとだけヨ。

折笠安彦

2012年3月26日 (月)

セリフのおぼえかた番外編

いや~なかなか暖かくなってくれませんねぇthink
梅は(かろうじて)咲いたよ~note桜はcherryblossomまだまだかいなぁ~bearing

まいどpaperで~す。こうもりでやんす。

私こうもりカネコは友の会員としてかに座に関わっています。
主に大道具と公演当日のお手伝いです。

いつも思うんですけど、キャストの皆さんはごっつ凄いって。
何かってあーたsign01主役の(舞台に出ずっぱり)方の台詞覚えですよ。
「キャストならアタリマエです」って言われちゃうかもしれませんが
昨日食べた物も忘れちゃうこうもりからすれば、凄いっすshine

記事を読んで、「なるへそ~。覚え方、色々あるなぁっ」と思いましたconfident

私の知り合いのオジさんは録音できるMD機器を買い、イージーリスニング形式してました。
人目には音楽を聞いてる風にしか見えませんもんね。上手いテですsmile

その時、お手伝い好きのこうもりは
本人以外の台詞を全部録音させられるという超恥ずかしい役目を仰せつかりましてwobbly
何が?ってあーたsign03自分の声(特に録音した声)変なんだも~んbearing
この声、あまり好きクないのですよ。
でもよく考えたら、その声を皆さんは聞いている訳で・・・
生きるって・・・いと恥ずかしcoldsweats01

な~んてワーワー言ぅてますけども、
声色を変えて色んな役をやらせてもらえて面白かったですwink

やぁ~演じるって
ホント、楽しいですねhappy02サヨナラ、さよなら、サヨナラ・・・(Y・長治風に)

<by 友の会 金子>

2012年3月25日 (日)

脚本の読み方

台詞の覚え方が人それぞれであるように、脚本の読み方も人それぞれでしょう。

この場合の脚本読みは、上演作品を探すときのことです。

じっくりと読む人もいれば、流す人もいると思います。

私は、流します。読む視点は、かに座が上演するのに向いているかどうか。

かに座は、人間の生きるをテーマにしているから、そういう脚本かどうかが最も重要視する点です。

人間が生きるのですから、綺麗なことばかりではありません。かに座に多い死もそうですし、業や欲などドロドロしたものが描かれているものも対象になります。

そして、とにかく流して読んで、あらすじだけを理解するようにしています。
だから、ト書きは飛ばすことも多いです。

じっくりと読むより流し読みの方が、理解しやすいようです。

まあ、人それぞれなので、これも読み流して下さい。

折笠安彦

2012年3月24日 (土)

セリフのおぼえかたその2

セリフの覚え方で、携帯電話のメモ帳に書いてみるというのが、ありました。

なるほどね。そういうやり方もあるのか。確かに脚本を電車の中で開くのは、ちょっと勇気がいる。

ましてや、ブツブツ言ってたら怪しい人に思われる。

私はこれといった工夫はない。気合い位。でも歩きながら反芻してることが多いです。

十分怪しいです。

一度、半日使って一生懸命に叩き込んだときがあります。
セリフが多かったからですが、今は覚えるそばから忘れるので無理しない。

あるがまま。

大丈夫か?自分。

折笠安彦

2012年3月23日 (金)

見果てぬ夢稽古場日記(3/23)

今日は本役の人の欠席が多く、最初はどこやんべーって感じでした。

そこで演出が選んだのは、自分が出るところ。

おっと、いきなりですかい?って思ったけど、それじゃって始めました。
そこは、いや、そこだけではないんですが、どういう気持ちでいたら良いのかわからないところ。

気持ちの解釈にはふたとおりあると考えてました。案1は比較的素直に入っていけるんですが、案2は、どうにも踏み切れないでいるものでした。
そこで、案1を出したのですが、演出としては、しっくり来ないらしい。
案2に近いらしい。

あっ、ごめんなさい。自分のことばかり書いてしまいました。

そんな風に、演出のイメージにあうように、指導を受けたのでした。

今日、一番印象的だったのは、思っている感情を顔の表情で出せというアドバイス。

そうですね。そのためには、なるべく相手を見ることでしょうね。
台本ばかり見てると、読んでるようになってしまう。

まだまだイメージトレーニング。

折笠安彦

2012年3月22日 (木)

セリフのおぼえ方

セリフの覚え方…

人によってそれこそやり方は千差万別でしょうが…

自分の場合は携帯のメモ帳に入力しておいて通勤時間や休み時間を使って
繰り返し見るというやり方かな。コレが結構自分の場合は頭に入る。


なかなか電車の中や会社で台本出して読むというのは難しい。

携帯なら混んでる電車の中でも見られるし、
覗き見防止フィルター貼ってあるからイザって時でも大丈夫!


そんなこんなで今回も携帯作戦を敢行。
でも、たまに電車の中で携帯見ながらブツブツ台詞言っちゃってるときがあって…
それはそれで問題かも(汗)


中曽根敏郎

2012年3月21日 (水)

感動したこと

昨日の稽古場日記に書かなかったんですが、感動したことがふたつありました。

ひとつ目は、演出の馬場さん直々の発生練習を受けたこと。

馬場さんは、仕事も忙しいので、なかなか基礎稽古に顔を出すことはありませんし、ましてや発生練習を指導するなんてことは、私がかに座に入って初めてだと思います。

本来なら、私や金谷さんが指導するんですが、昨日は私も墓参りの帰りで少し遅れたんで、発声はどうなってるかなと思って入ったら、馬場さんが指導してくれていて、ちょっと驚きつつそのまま練習に加わりました。
教え方も勉強させてもらいました。ありがとうございました。

ふたつ目は稽古の後。本来なら、おわった!と飲みに入るところなんですが、居残りで稽古をしている人が複数いたこと。それも、新人さん。稽古中に演出からダメ出しが出たところを中心に読みを繰り返していました。なんだか、良い作品ができる予感がしました。

ベテランも負けてはいられません。

劇団かに座第104回公演「見果てぬ夢」(堤泰之作)
6月15日〜17日 かなっくホールにて。
詳しくは、劇団かに座公式サイトにて。

折笠安彦

見果てぬ夢稽古場日記(3/20)

今日は祭日ですが、稽古は予定通り。

読み合わせの返しを行ないました。

皆それぞれにイメージを描いて稽古に臨んでいるわけですが、まだまだピンとは来ていなくて、ちぐはぐな場面が多い。

演出からは、今の段階でイメージはこれっと固定しないで欲しい、色んな引き出しを出してもらって、それをまとめていきたいとの言葉。じゃないとつまらないと。
相手とのやりとりも、相手の出方で変えていかなければならないとも。

しかし、どんな場合でも、言葉を伝えるのは、お客さん。はっきりと明瞭に発しないとダメ。

私としては、役の人物像が掴み来れていない。いや人物像がつかめないというより、揺れ動く心理の変化がつかめていない。
だから、それに応じた台詞が発せられない。

色んな注文が出て来ましたが、まあ一歩ずついきます。

折笠安彦

2012年3月19日 (月)

かに座サイトプチ更新

今日は休暇を取ったので、かに座サイトをプチ更新しました。

トップ画像に、見果てぬ夢のポスターの画像を取り入れました。
ポスターはまだ出来上がっていませんが、作者の西山さんからWeb用の画像やロゴを送っていただいたので、使わせていただきました。ポスターとは、ちょっと違います。

他に、あちこちの誤記修正や、見果てぬ夢の照明チーフが決まったのと、山元さんのご協力をいただくことになったので、加えさせていただきました。

リンクのページに、演劇動画紹介サイトのエントレさんを貼りました。

お時間があるときにでもご覧下さい。

劇団かに座サイト

折笠安彦

2012年3月18日 (日)

相鉄本多劇場

今日は、横浜に行きました。私は横浜に住んでないので、横浜は"行く"になります。

かに座は横浜にありますが、横浜市民である必要はありません。横須賀や、藤沢や、大和や、町田(東京都)からも来ています。
皆さんもお気軽に見学に来てください。


さて、横浜に何しに行ったかというと、相鉄ムービルにあるライブハウスTHUMS UPにライブを見に行ったのです。
沢田聖子バースデーリクエストライブといって、全員から一曲ずつリクエストを聞き、その中から選んで歌うというものです。良かったです。

まあ、そちらは今日の本題じゃないので、置いといて。


1332075254176.jpg


このライブハウスと同じ階にあるのが、相鉄本多劇場。


1332075001004.jpg

この小屋、かに座でも前は良く使っていたんですが、いつ以来か使ってません。

小劇場で良い雰囲気なんだけど、3階にある小屋まで装置をあげるのが大変!

エレベーターが小さいのしかないから、パネルなんかは、下から担いで上げます。

かに座に入って最初が相鉄本多。それ以来、相鉄本多と言えば、あのパネル運びがフラッシュバックしてきます。

でも、たまにはあのような小さな小屋で、簡単な装置で小劇場な舞台も面白いかな。

お客さんが、もう目と鼻の先で、距離感が良い。

折笠安彦

こうもり目線のかに座の話2

昨日今日と生憎のお天気raincloudなので
晴耕雨読の精神で一筆書きましょうかねぇcatface

・・・なんつっても
まぁ、晴れてても外で活動しないですけどねっcoldsweats01花粉恐いcrying

私こうもりカネコは友の会員としてかに座に関わっています。
主に大道具(大好物lovely)と公演当日のお手伝いです。

 

「かに座」と言えば?
こうもりにとっては大道具万歳sign03モノ造りの場でありますhappy02

材木を切り刻み、金槌をガンガン振り回して・・・smileイーッヒッヒッヒ楽しいなぁheart04
骨の髄まで使い尽くした古い装置は破壊の限りをつくしてコンパクトに・・・クックックックshadownotes

あらあら~、軽く変態っぽいですかっsign02
変態ぢゃないやいbearing変人だ~いbleah

 

主に舞台設計・指揮をするM田さんには、「小細工のカネコ」という冠を頂いた事がありますscissors

多少失敗しても誤魔化すのは上手いのでsmile

間違って壁に穴を開けたり、許容範囲内の寸法間違いの際は
その箇所の裏面に「自分の名前書いとけ~」なんて言われたもんですconfident

今はあんまり言われないので、私が目敏く見つけて言ってあげますsmile

あらあら~、単なる意地悪な人っぽいですかっsign02
意地悪なんぢゃないやいbearingお節介なだけだ~いbleah

今後の目標は「インパクトドライバーを片手に余裕の笑みを浮かべる(歯がキラ~ンshine)」happy02

大道具大好物ですが、小道具作りも大好きでheart02

sweat02
イカン、イカン結局自分の事を一杯書いてしまったcoldsweats02
かに座の話に戻さなきゃwobbly

え~~っと・・・んん~っとsweat01

初回の大道具日(予定)は4月21、22日(土日)ですっsign03
興味が湧いちゃった方も、トゥギャザーしようぜhappy02

<by 友の会 金子>

2012年3月17日 (土)

劇団かに座規約

かに座には、規約がある。

今回、かに座の運営費が改定になるので、規約を改正している。


1331995372472.jpg


何せ、前回改正したのは昭和62年なので20数年ぶりの改定ということになる。

劇団員も見たことあるかな。

今回改定作業をしていて、おお!なるほどと思うんことも結構多いのに気がついた。
主宰がミーティングで話してる内容は、規約から来ていることがよくわかった。

この規約もホームページに載せようかな。

折笠安彦

「寅さん」借りてきました

チョイと公演に関係するので、「寅さん」借りてきました。

ある役者さんのしゃべり方を研究するために。

ええ、そこだけ観たくて。
というかそこに集中しないと画面に出てくる「古い京成電車」
とかの方に自分の場合は目が行っちゃうのでヤバいんです(汗)

研究の日々は続く・・・


中曽根敏郎

2012年3月16日 (金)

見果てぬ夢稽古場日記(3/16)

今日は、前回流しながら一通り読んだのから、随所で止めながら、キャスト毎にアドバイスを出していきました。

他の人が注意されているのは、なるほどとわかるが、自分の段になると、じゃあどうすんべーってのが毎度のこってす。
個人的には、今回演出助手なんで、人のところもきちんと見てなきゃならないんで、他の人の時にボソボソ練習できないのがつらい(^-^)/

まだまだこれから。頑張りまっす!

今日、新しい方が入団しました!
もう会社はリタイヤされた年配の男性の方。やはり、貼ってあった募集チラシの効果すごいな。

どうぞよろしくお願いします!

折笠安彦

2012年3月15日 (木)

見果てぬ夢Part2

自分にとって見果てぬ夢って何だ?

うーん。

夢?

うーん、金持ちになること?

見果てぬ夢かもね。


でも違うかな。


大舞台に立って拍手を浴びること?

うーん、そりゃ夢じゃなくて妄想。

うーん。。。。。何だ?

折笠安彦

2012年3月14日 (水)

エントレに載りました

おとといのブログで載せた、劇団動画サイトを紹介する『エントレ』に、『母さんからの贈り物』が掲載されました。

すごい紹介してくれています。


母さんからの贈り物@エントレ

見果てぬ夢

見果てぬ夢の意味って何?

大辞林に出ている。

最後まで見終えない夢。心残りなことのたとえ。また,実現不可能な事柄のたとえ。

切ない言葉ですね。

演出も言ってましたが、なぜこの脚本が、見果てぬ夢というのか?を意識しながら読むことを実行してみよう。

何かわかるかもしれない。登場人物の気持ちがわかるかもしれない。

折笠安彦

2012年3月13日 (火)

見果てぬ夢稽古場日記(3/13)

今日から読み合わせに入り、一通り読みました。二人ほど代役がありましたが、あとは本役で読むことができました。

演出からの指示は、難しく考えず、喜怒哀楽を確実に出すこと。
思ったイメージを遠慮なく出して欲しい。出してもらわないと、変えるものも変えられない。どうしても、自信がないときは、声が小さくなってしまう。自信を持って出して欲しいという内容でした。

そのためには、どうするか?
脚本を何回も読むことでしょうね。そして、あーでもない、こーでもないと想像することだと思います。

頑張ろう!

今日は、体験入団の方が2名も来てくれました。しかも、女性。募集チラシをあちこちの掲示板に貼った効果が出て来ているようです。あっ、私はまだ貼ってません。すみません。でもチラシの原稿作ったので。

体験入団になったので、次回からは発声からやってもらいます。

楽しみです。

折笠安彦

ちょっとうれしい話

昨日、株式会社ヴィレッヂというところから、かに座にメールが来て、同社が運営する演劇関連の動画を紹介するニュースサイト「エントレ」で、かに座がYoutube上にて公開されている『母さんの贈り物』を取り上げたいのだが、いかがかとの話があった。

かに座サイトの上演作品の中から見ることができる、公演一本公開の動画である。

どうやって拾ったのかはわからないが、願ってもないことと、快諾した。

逆にそういうサイトがあって、他の劇団の動画が見れるのも良いなと思い、かに座サイトにリンクを貼ることにしました。

次回の更新時に掲載します。まだ開設したばかりで、コンテンツはこれから充実していくようですが、のぞいてみるのも勉強になるかもしれません。

http://entre-news.jp

ちょっとうれしい話でした。

折笠安彦

2012年3月12日 (月)

セリフが・・・セリフがぁ~~~

頭になかなか入ってきません(汗)

今回は病院ものということで、医療用語が多いのですが、
普段なかなか使う機会のない言葉たち・・・
(あまり使う機会があってもイヤですが)


なかなか頭に入ってきません。
イヤ~まいったまいった(汗)

2012年3月10日 (土)

かに座のハンコ

かに座にはこんなハンコがある。


1331372703318.jpg

ホームページのバナーに使おうと思って借りてきた。

田辺さんみぞにカスが詰まっているので、掃除したほうがいいよと言っていたので、掃除してみた。


1331372704189.jpg

そうしたら、カスが取れるどころか、角が欠けてしまった。

押してみたサンプルがこれ。
1331372704775.jpg

一番上が掃除する前。
残りの3つが掃除後。
文字がかけているのが分かるかなぁ。

田辺さんに、もう古くなっているから変えたほうがいいですよと言いました。

というわけで、ハンコ新しくすることにしました。

折笠安彦

こうもり目線のかに座の話1

【かに座は死が多い】書こうと思っていたら先を越されたぁ~wobbly

私こうもりカネコは友の会員としてかに座に関わっています。
主に大道具(大好物lovely)と公演当日のお手伝いです。

公演では大抵、贈答品受付をしているので
空いた時間にアンケートをチラ読みしたりするのですが

何年か前に「かに座は人が死に過ぎると思う」と書いてあるアンケートが。

面白い着眼点sign03なんか目から鱗がポロリでした。

もう10年以上も関わっているくせに
一観客としてボハ~っと観ていた私にはとっても新鮮な切り口で
そんな見方もあるのかと大変感服致しましたhappy02

かに座が描きたい「生きる」の大半は「人との関わり」でその最小単位は「家族」かなぁ。

そう仮定するならば「家族の絆モノ」の上演が多くなるのだろうか。

家族って順風満帆に暮らしてる時は絆を考える機会は少ない気がする。

何かしら事件がないとお互いの絆を深く考えないのではなかろうか?
(お母さんの日頃の愛情は別格でcatface

それは子供の進学やらイジメやら夫婦の危機だったりと色々あるだろうけれど
やっぱり一番デカイ事件は家族の死think

家族の死に直面した時、色々な面から絆にアプローチできる気がします。
故人の総決算に交錯する想いというか・・・なんか上手く言えないのですがthink

というよく解らない「こうもり論法」※で【かに座は死が多い】法則はQ.E.D.happy02

あれ?家族モノ以外も結構上演されてるかもぉ~coldsweats01
うぬぬぬぅgawk証明終了ならずsign02

なってるか、なってないかは
これからのかに座公演でお客様がしかとお確かめ下さ~いwink

※注意bearing
大変偏った考えである場合がございます。(自分、未熟モンですからthink

2012年3月 9日 (金)

見果てぬ夢稽古場日記(3/9)

見果てぬ夢稽古二回目。前回に続いて、本読み。

キャスト11人のなかで、9人が揃い、全部で13人が稽古に来ました。
順番に二頁ずつ読んでいったのですが、各人の癖というのが、出てくるもので面白いもんです。
もちろん、私にも癖があるでしょう。

悪い癖は直されますが、そういう癖というか個性も勘案したキャスティングですから、自信を持って稽古しましょう。


1331297273850.jpg

1331297280857.jpg

これで、大体のストーリーが頭に入ったはず。

次回は読み合わせに入る。

何故、見果てぬ夢というタイトルなのか、各役にとって見果てぬ夢とはなんなのか、イメージした上で、思いっきり出して欲しいとの演出注文が出ました。

さて、どうしようか。


2012年3月 8日 (木)

かに座は死が多い

よく言われることですが、かに座の作品には死が多いんです。

実際に死んだり、死んだ人を扱ったり、登場人物の友人が死んだり。

そして誰もいなくなったのように、全員が死んでしまうのもありました。

かに座の作品のテーマは人間の生きるだから、生の裏返しの死が出てくるのも無理からぬことです。

見果てぬ夢もちょっとだけ出ます。

またか!と思わず。ほんの一部ですから。

2012年3月 7日 (水)

ホームページリニューアル!

ホームページリニューアルしました。

次回公演『見果てぬ夢』の情報も掲載しています。

パーツから手作りです。かに座サイト

ぜひ、ご覧下さい。

一日台本読み!

昨日は、仕事の都合で、稽古に行けず・・・
「プロジェクトM」初日だっていうのに・・・

で、M田さんに照明について電話で打ち合わせしたあと、
本日は一人一日台本読みsign01

このワクワク感が堪らないhappy02

2012年3月 6日 (火)

稽古場日記(3/6)

始まりました。公演稽古。

キャスト、スタッフも発表になり、照明チーフ以外の役割は決まりました。

上演許可も下りたようです。明日の夜にホームページを更新する予定です。

今日から始まったのは、本読み。

本読みに当たっての注意する点は、滑舌、発声、その台詞の意味を理解すること、相手にも理解させることとの演出の馬場さんからの指示。

おー!!いきなり深いぞー!

今日は途中まで、残りは金曜日。

今日から始まったマラソンブログ。3人から名乗りをもらいました。

他の方も、いつでも参加してください。
コメント返しでも良いです。毎日ブログを新鮮にして、かに座から情報発信しましょう。

こちらもよろしく。

2012年3月 5日 (月)

マラソンブログ

プロジェクトMがスタートしました。

ホームページの更新作業も順調です。
サプライズな更新?になるはず。

これから、公演終了まで、毎日ブログ更新に挑戦しようと思います。
テーマは、Mの稽古や思いなどか、演劇への思いに関すること。
一行でも一言でもOK。誰が書いてもOKです。もちろん、同日に複数の人が書いてもOK。

参加しても良い方は、コメントを。

折笠安彦

2012年3月 2日 (金)

稽古場日記(3/2)

今日は発声練習をちょっとやってから、総会でした。

総会のテーマは、次回公演のキックオフ、劇団維持費の改訂、劇団員募集のチラシ貼りについてでした。

次回公演は、まだ上演許可が来ていないので公表ができないんですが、キーワードはMです。

上演許可が下りたらホームページにてお知らせします。

劇団維持費の改訂は、現在の劇団の諸経費の状態、演劇に関する状況の厳しさを鑑みると、改訂も止む無しで決定。

劇団員募集のチラシ貼りは、皆さん協力してねっていう話しでした。
チラシの効果も現れていて、今日も見学の方がいましたし、次回も来ていただける方がいます。

何とか入団していただけるとうれしいんですがね。

総会のあと、運営部でキャストとスタッフの最終調整をして、決定しました。

次回にはキャストとスタッフの発表と、本読みが始まります。

いよいよスタートだ。

折笠安彦

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

無料ブログはココログ