« 見果てぬ夢@千葉 | トップページ | 見果てぬ夢稽古場日記(5/22) »

2012年5月21日 (月)

大道具の小道具(ビス)

1337606301861.jpg

大道具の小道具というよりも部品


ビスである


ネジともいうと思うが箱にもビスと書いてある
ビスはフランス語らしい


別に世の中では珍しくもない


部品と部品を結合するために使う


ちょっと小難しく言うと締結(ていけつ)


これをかに座で多用するようになってから装置の組立解体が楽になった


ビスの役割は一回だけ


解体されたら再利用されることなく廃棄されてしまう


確かにビスは締結する時にねじられるから素材は痛んでいる


でもちょっと勿体無いなとも思う


縁の下の力持ちのビスに愛おしさを感じるな


ビスフェチ 折笠安彦

« 見果てぬ夢@千葉 | トップページ | 見果てぬ夢稽古場日記(5/22) »

演劇のこと」カテゴリの記事

コメント

同じ長さのビスでも半ネジ(螺旋が途中まで切ってある)と全ネジ(螺旋が全部切ってある)があるんだよ。使い道がちがうんだ。どう違うかって・・・親方に聞いてごらん。

はっcoldsweats02ここにもビスフェチ?が・・・

ごめんなさいbearing
ビス打ちよりビス拾いが多いこうもりは
一回使ってありそうだけど
上手に抜かれて、真っすぐで大丈夫そうなビスは・・・
そ~っと箱に戻してま~すsmile
だって可哀相なんだもん(←単にケチ)bleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見果てぬ夢@千葉 | トップページ | 見果てぬ夢稽古場日記(5/22) »

無料ブログはココログ