« 稽古場日記(7/27)sideB | トップページ | 稽古場日記(8/3) »

2012年7月31日 (火)

稽古場日記(7/31)

脚本を読んでいると

どうしても

脚本の文字を追ってしまい

その人物になり切れない


学校で教科書を読まされた時

緊張しちゃって

普段ならスムーズに読めるのに

つっかえつっかえになったり

声が小さくなったり

うまくいかなかったという

思い出がある人も多いと思う


基礎台本稽古も同じ

多分自分ひとりで練習すると

ナチュラルな面白い役作りができているのに

みんなの前になると

あれれ?

ってなる


ということで次回からは

一つのお話に限定して

半立ち稽古にして

脚本を離していくことにした


大いに

楽しんでもらいたいです

できれば台詞を覚えて欲しいんです

ほんの5分から10分位の話ですが

どんな物語ができるか

楽しみだよねo(^▽^)o

折笠安彦


1343739864037.jpg

1343739872822.jpg

« 稽古場日記(7/27)sideB | トップページ | 稽古場日記(8/3) »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

おっ、いつもの顔ぶれですねhappy01
劇団員はみんな真面目だぜぇ~good

完成したら稽古場小劇場が観れるのかな~
観に行こうかしらcatfacejapanesetea

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稽古場日記(7/27)sideB | トップページ | 稽古場日記(8/3) »

無料ブログはココログ