« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

稽古場日記(8/31)

今日から、田辺稽古の本格開始

遅れを取り戻すべく

バシバシダメ出し


でも途中から出なくなった

何故?

なにせ、本番まで二ヶ月ないからね

いつもの調子で台詞覚えたり

役作りしてたら

間に合わない


ダッシュだヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

この休みにホームページにアップ予定

折笠安彦

2012年8月28日 (火)

稽古場日記(8/28)

だいぶ遅れていますが

稽古が本格的に

スタートしました

作品のホームページへの掲載は来週になりますが

とても演じ甲斐のある

観てるお客さんも

観甲斐のある作品です


だから

役者には常に緊張を要求させる

厳しい作品です


キャストもスタッフも確定しました

遅れを取り戻すべく

頑張りますので

ご期待下さい

折笠安彦

2012年8月24日 (金)

稽古場日記(8/24)

1345817698808.jpg


1345817705123.jpg


今日は短縮版の発声に続いて

台本の製本に入りました


かに座では台本製本も

手作りです

印刷は福富町にある横濱演劇研究所のリソグラフを使い

稽古場に持って来て

ページ順に並べ

ホチキスで留めます


今回の作品

印刷機のインクが無くなり

全ページ印刷できず

完成しませんでした

途中までのを各自が持ち帰り

読んで来ることになりました

今度はミステリーだから

最後の結末は皆んなに謎です

実は上演許可の返事が来てないので

本当にできるかどうか

わからないんですが

見切り発車

大丈夫か?


キャストスタッフの発表もありました

そろそろ

ホームページの仕込みに入るかな


話は変わりますが

稽古の後の飲み会で

中国のカリン酒を飲みました

英語でaffective pear wineと書いてあり

情熱的な梨のwineというようなんですが

アルコール度数43度だもの

ワインじゃない!

きつかった

折笠安彦


1345817708582.jpg

2012年8月22日 (水)

稽古場日記(8/21)

1345561475502.jpg

1345561477360.jpg

今日は想定外の基礎稽古台本による稽古をやりました

一度公演体制に入ったのに

頓挫して

基礎稽古台本に戻るなんてことは

なかったので

何となくやり難い感じでした

だから

各自好きなようにやってもらいました

すみませんね

指導する方がそんなんで

でもね

ダメはしっかり

ださせてもらいましたので

参考にして下さい

次回作品

決まりました

至急上演許可申請に入り

次回は台本作りとキャスト発表までいかないと。

折笠安彦

2012年8月17日 (金)

稽古場日記(8/17)

今日はとんでもない日でした。

実は今度の公演で予定していて稽古も始めていた作品の

上演許可が出ないことが判明し

緊急のミーティングが開催されたのです

その辺の事情は色々あるので

詳しくは書きませんが

問題は代わりに何をやるかです

やはり緊急で運営部に加え

経験の長い団員が集まり検討しました

その結果

方向は決まりました

これも上演許可の交渉を

始めるので

OKになったら

公開します


私もタイトルは知ってますが

内容は全く知りませんので

さわりすら書けません


いずれにせよ

方向が決まって

良かった


折笠安彦

2012年8月15日 (水)

稽古場日記(8/14)

本日8月14日はお盆休み中でしたが、かに座は通常営業。

本読みから読み合わせのプロセスに移行しました。

本を読むのは役者だけではありません。
第三の役者と呼ばれる「演出助手」も
読みに参加しています。

代役でセリフ読む事ももちろんありますが、
ここで演出助手が読むのはト書き。

"片平なぎさと船越英一郎が崖の上で犯人を説得する"

のようなセリフ以外の場面説明を
ト書きといいますが、
これを演出助手が読みます。

かに座の場合、演出助手は
新人が担当する事が多いです。

稽古全体の流れを見られるので、
公演はどうやって作られていくのかを
理解しやすいポジションだからではないかな。

今回も新人二人が演劇助手デビューとなりました。

かに座の芝居作りの面白さを
より感じてもらえることでしょう。

さらに本日は見学者の方がいらっしゃいました。

また遊びに来てくれるといいなぁ。

金野

2012年8月11日 (土)

稽古場日記(8/10)

お盆休み、日本各地で大移動が始まりますね。

毎年決まった時期に全国民が一斉に何処かに
移動する現象は世界的に見ても珍しいんだとか。

そんな中、かに座はお盆も通常営業です。

本日は11月公演の初回本読み。

台本に書いてある言葉の意味を互いに伝え合いながら
読んでいくのが本読みです。

読み合わせはまた次のプロセス。

毎回そうですが、今回も微妙な言い回しで伝わり方が
変わるようなシーンが目白押し。

あと三ヶ月とちょっと。

頑張ろう、かに座。

次回はお盆休み真っ只中の8/14です。

2012年8月 7日 (火)

稽古場日記(8/7)

今日はかに座総会でした。

総会は公演体制のスタートということで

次回公演のキャストとスタッフ

及び稽古日程が発表になりました

キャストで一部変更の可能性はありますが

ほぼこれで行くことになります

作者と連絡が取れなくて

上演許可の交渉ができなくて

一抹の不安はありますが

とにかく発車します

折笠安彦

2012年8月 3日 (金)

稽古場日記(8/3)

1343999786867.jpg

今日は用事があって稽古に遅れると電話した

そしたら主宰に

今日は製本するからって

言われた

次回作品は内定してたから

製本しても不思議はないのだが

今日の予定に無かったので

ちょっと驚いた


そんなんで

今日は基礎稽古はなくて

製本に専念しました

次回作品はこれです!


わかりませんか?

ピンクの表紙がヒントです


製本が終わり

次回作品のキャスティングについて

運営部で話し合っていたら

若手男グループが居残って

基礎稽古台本の読み合わせをやっていた

それは良いのだが

女子の役もやるのは

気持ち悪かったぞ(~_~;)

7日は総会です

折笠安彦

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

無料ブログはココログ