« 夜の来訪者稽古場日記(9/18) | トップページ | 夜の来訪者稽古場日記(9/21) »

2012年9月20日 (木)

夜の来訪者稽古場日記(9/19)

この日の稽古場は劇団員から演出に意見がありました。

素晴らしい脚本にはそれぞれ思う事が出てくるんです。

そこをスルーするより演出にぶつけて主張していく。

そうやって芝居が作られていきます。

結論はまだ出ません。

芝居はそんなにすぐに完成しません。

ギリギリまで探っていく稽古が続きます。


稽古終わりに宣伝写真の撮影用に稽古場の照明を調整しました。

そうです、かに座の稽古場には照明があるんです。

昔は稽古場劇場の公演もやったそう。

いわゆる小劇場よりもさらに小です。

夏は大変そうだ。

« 夜の来訪者稽古場日記(9/18) | トップページ | 夜の来訪者稽古場日記(9/21) »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

稽古場公演、観た事ありますsign03

稽古場のエアコン側が観客席(ちゃんと段々畑な席)、
大掃除の時だけ開く秘密の扉が舞台袖となり役者が出入りする
(待機場は主宰宅の庭??)
とっても乙な感じ~happy02

観客が肩寄せ合って、
30センチ角の座布団敷いてぎゅうぎゅう詰めで、
ギラギラした目で芝居を観ていました。
今は備品が増えて狭くなったので出来ないとのことですが、
いつの日か「劇団かに座稽古場小劇場」・・・復活するといいな。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の来訪者稽古場日記(9/18) | トップページ | 夜の来訪者稽古場日記(9/21) »

無料ブログはココログ