« 夜の来訪者稽古場日記(10/31) | トップページ | 夜の来訪者稽古場日記(11/3 文化の日) »

2012年11月 3日 (土)

夜の来訪者稽古場日記(11/2)

11月。

ノベンバー。
稽古の詳しい事は述べんばーな月です。
述べるの?述べないの?
述べられる事だけ述べます。
ノベンバー初日は、二幕を返しました。
この二幕も面白い幕です。
今回の三幕モノを無理矢理、構成術に当てはめれば、序破急の破。起承転結の転にあたります。
破られたり転がったり、話に勢いがつく幕です。
本日の稽古場は本番お手伝いに来てくださる方も見えてぎゅうぎゅうでした。公演月になった緊張感も増します。
稽古終わりのホームルームでは、正式に稽古日を増やす事が決定になりました。役者がもっとやりたいと申し上げたからです。熱いです。
ホームルーム終わりには今回の芝居について語っていました。
詳しい事は述べんばー。
それらはすべてお芝居を通して述べますので、ご都合よろしければ述べられに来てください。
金野

« 夜の来訪者稽古場日記(10/31) | トップページ | 夜の来訪者稽古場日記(11/3 文化の日) »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

熱いsign01熱いぜsign03crying

11月もいろんな公演が目白押しです。
楽しみに待ってま~すhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520365/56029346

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の来訪者稽古場日記(11/2):

« 夜の来訪者稽古場日記(10/31) | トップページ | 夜の来訪者稽古場日記(11/3 文化の日) »

無料ブログはココログ